スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカリーとアフィとアデュ(2013年12月2日) 

最近ゲージの中を覗くと、二羽がパーティションを挟んで身を寄せ合い、「クーコ、クーコ」と何か話をするようによく鳴いてます。
何を話しているのかすごく気になりますが、ニワトリ言語はさっぱり分かりません^^

うちは最初、一羽で飼育するつもりだったのですが、理由あって二羽で飼うことにしました。
結論としては、二羽で飼ってよかったと思っています。

尻つつき事件はありましたが、基本的にとても仲が良いです。
毛づくろいをし合ったり、相手の上に乗ろう乗ろうとチャレンジしたり、じゃれている場面がよく見られます。
猫も犬もニワトリも人も、子どもがやることは同じですね。
見ていてとても微笑ましいです。


アデュとアフィ20131202-1


ゲージから出してあげると、最初はそれぞれが思い思いの行動をとります。
そしていつの間にかどちらともなく寄ってきて、最後は二羽とも同じところに落ち着きます。

アデュとアフィ20131203-2


猫のスカリーもだいぶん打ち解けてきました。
最近はプチコッコがいる膝の上に自分から寄ってきます。
短時間ですが、一緒に休んだりもします。


スカリーとアフィとアデュ20131202


先日、アフィが膝の上からソファの肘置きに移動する時に、スカリーの頭を飛び石のように踏んで歩いたんですが、スカリーは怒ったり嫌がったりしませんでした。

相変わらず子どもの頃と変わらないおバカな行動をとってしまうスカリーですが、プチコッコが来てから少しだけ大人になったように思います。
たぶんスカリーも家族が増えて嬉しいんでしょうね。
なんだかんだプチコッコに近づいたり絡んだりしてますし、時には攻撃されたりと、なかなか楽しそうです。

もっともっと仲良くなってもらって、ほっこりするようないい絵が撮りたいもんです。


アデュとアフィ20131202-3
ひとしきり遊んで眠る二羽


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://puchikokko.blog.fc2.com/tb.php/17-f9816882

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。